経理代行サービスメリット&デメリット

経理代行サービスには多くのメリットが得られますが、当然ながらデメリットも存在します。
本ページでは名古屋エリアで経理代行の導入を検討されている方に向けて両者の比較、注意点の解説を通じて皆様の疑問を解消していければと思います。

経理代行サービスメリット&デメリットまとめ

依頼することによって、多くのメリットをもたらす経理代行ですが、当然ながらデメリットも存在します。
両者をしっかりと理解し、比較した上で、導入を検討していただければと思います。

メリット

 ①本業に専念することができる

 ②採用コストや給与などの人件費を削減できる

 ③タイムリーな経営判断が可能となる

デメリット

 ①第三者が社内情報を見ることで情報漏えいのリスクが発生する

 ②外注することで社員の当事者意識は薄れてしまう

 ③外注先によっては経理処理を対応するまでにラグが発生する

経理代行サービスのデメリット

①第三者が社内情報を見ることで情報漏えいのリスクが発生する

経理代行では、領収書を始めとして社内の機密データを第三者へ預けることになります。
もちろんセキュリティ管理は整備されていることが前提になりますが、社内の重要データが流出してしまうリスクもゼロではありません。
そのため、経理代行の依頼先を選ぶ際には情報管理がしっかりしているかは注意点の1つです。

②外注することで社員の当事者意識は薄れてしまう

経理をプロが代行することで、業務をスピーディかつ精度高く処理することができます。
その反面、自社で経理業務に関与する機械が減ってしまい、社内にノウハウが溜まりくくなる場合があります。
今後も継続的に経理代行を依頼する予定であれば問題ないですが、デメリットの1つとして認識しておいた方がいいでしょう。

③経理処理を対応するまでに時間がかかってしまう場合ある

社内に経理担当者が不在のため、急ぎの経理処理が発生した際にスピーディに対応できない可能性があります。
ただ、依頼先がクラウド対応していれば、オンライン上での経理処理が可能となるので、このような心配は必要ありません。

経理代行サービスのメリット

①本業に専念することができる

「自社の業務に専念できる」ことは経理代行の大きなメリットの1つです。
経理は会社を経営する上で重要な業務の1つですが、営業などのように売上アップに直結する訳ではありません。その上、求められる専門知識は幅広く、日々の業務量も膨大です。
そのような経理業務をアウトソースすることによって、今まで経理業務に割いていた時間と労力をより本業に充てることができ、結果的に売上向上に繋がりやすい体制を作れます。

②採用コストや給与などの人件費を削減できる

新しい経理担当者を雇おうとした場合、求人媒体の出稿費用や人材紹介料などの採用コストが発生してしまいます。
その上、それだけ苦労して募集したとしても自社にマッチする優秀な人材を獲得できる可能性は高くないでしょう。
仮に採用できたとしても、給与を始めとして社会保険や交通費・住宅費なども支給する必要があり、多額の人件費がかかってしまいます。
また、それだけリソースを費やして従業員を育成したとしても、その方が退職してしまったら再度求人を募集する必要があります。

経理代行を依頼することによって、経験豊富な経理のプロが業務を請け負います。また、突然の退職リスクを心配する必要がない点も大きなメリットです。

③タイムリーな経営判断が可能となる

専門知識を持つプロが経理を代行することによって、会社の数値をよりスピーディかつ精度高く把握することが可能となります。
その数値を元に経営陣が戦略をタイムリーに立てることは大きなメリットと言えます。
また、依頼先によっては経理業務の代行に加えて、経営のアドバイスを行ってくれる場合もあるので、契約前にチェックしておくことをおすすめします。

このような方はご相談ください

社員に経理を任せられない方

「情報漏洩や不正行為が心配」「作業スピードが遅く、ミスも多い」「指導や育成の手間がかかる」等の理由で、経理を社員に任せきれないでいる経営者様も少なくないです。
その中には社長ご自身で経理を請け負い、本業に支障をきたしてしまう場合もあります。

こういったケースにおいても「経理代行サービス」がおすすめです。
経験豊富なプロが社員に代わって、正確かつスピーディに経理業務を代行します。「経理代行サービス」を活用することで、新しく担当者を雇う必要がなく、大幅な費用削減に繋がります。また、専門知識を持つスタッフが最新の法令に基づき業務を行うため、財務数値の正確性が増し、コンプライアンス向上にも繋がります。

経理担当者が辞めてしまった方

「経理担当が突然退職してしまった」「後任が決まらず、採用もできない」「これまで何度も経理が辞めていて、うんざりしている」といったお悩みありませんか?
求人を出してもしても良い人材はすぐに見つからない上に、安易に採用するとトラブルに繋がるケースもあります。

「経理代行サービス」は、このような状況においても有効です。事務員を雇う場合と比較して、経理代行サービスを活用する方が、給与の他、社会保険や交通費・住宅費といった人件費を削減することができます。経理を外注することで、担当者の急な退職リスクを心配する必要がなくなります。慌てて人を採用する前に、経理代行サービスを検討してみてください

経理を改善・効率化したい方

「経理業務が大きな負担となっている」「入力作業に時間がかかり過ぎている」「細かい部分まで管理しきれない」等のお困りごとがある方も経理をアウトソーシングすることをおすすめします。
社内で業務体制を改善しようとしても、長年培ったの作業習慣をスムーズに変更することは難しいです。

そこで、「経理代行サービス」を利用することによって、効率的な業務体制を外部からスムーズ導入することができます。近年はクラウド会計ソフトを始めとしたデジタルツールの活用によって経理担当者の在宅勤務を実現しているケースもございます。
業務の効率化して、本業により集中したいとお考えの経営者様は、ぜひご検討ください。

お問い合わせ

当社では、こうした「記帳・経理のお悩み」を解決をサポートいたします。
貴社の環境に応じて、必要なサポートを様々ご提案させていただいております。
もちろんご相談内容は守秘義務により厳重に守られますので、ご安心ください。

完全無料!オンライン面談OK!まずはお気軽にご連絡ください!

 

お気軽にご相談・お問い合わせください! tel:0120-758-250

経理代行ご依頼のきっかけ

こんな経理の課題をお持ちの方、
経理代行サービスがおすすめです!

  • 社員に経理をまかせられない方へ社員に経理をまかせられない方へ
  • 親族が経理をやっている方へ親族が経理をやっている方へ
  • 経理が辞めてしまった方へ経理が辞めてしまった方へ
  • 経理を改善・効率化したい方へ経理を改善・効率化したい方へ

サービスメニュー

経理代行サービス お客様の声はこちら経理代行サービス お客様の声はこちら

事務所情報

  • AREA

    名古屋・知多を中心に愛知県内全域に対応しています!
  • ACCESS MAP

  • OFFICE

    株式会社
    葵コンサルティング

    ▼名古屋オフィス
    〒460-0024
    愛知県名古屋市中区正木3-13-17
    BPRレジデンス金山 1F

     

    ▼知多オフィス
    〒478-0065
    愛知県知多市新知東町
    2-24-7

このページの上部へ